栃木県宇都宮市社会保険労務士(社労士) 人事労務相談、社会保険、就業規則、栃木県宇都宮市の社会保険労務士事務所

ホーム 労働・社会保険手続 就業規則 給与計算 労務問題解決 労災保険 事務所案内お問合せ
宇都宮市の社会保険労務士事務所 地元栃木県(宇都宮市、さくら市、鹿沼市、真岡市ほか)の企業様の労務管理・就業規則・給与計算等を支援します






   就業規則の役割


就業規則とは、労働者が会社で就労する上で守らなければならない規律や、労働時間、賃金などの労働条件を具体的に
まとめて明文化した、会社と従業員のための「社内のルールブック」というべきものです。

会社という組織には、さまざまな価値観をもった人々が集合しております。そのため、人がたくさん集まれば集まるほど、組織をまとめて運営していくのは大変なことになります。

会社が経営をしていく上で、さまざまなタイプの従業員を一つの方向に率いていかなければなりませんので、そのための確固としたルールが必要になります。それが就業規則です。従業員の労働条件や職場で守るべき服務規律を統一的に定めたルールであり、まさに会社の憲法です。

社員の就労条件を明確に定めて労務問題を防ぐことはもちろん、その企業の目指すビジョンの実現や業績向上にも大きく関わります。

「労働者の権利は保障し、義務は守らせる」という労使間における重要な基本姿勢が確立します。

使用者側から見れば、就業規則を定めることで、職場内の秩序を維持し、効率的に企業活動を行っていくことができますし、労働者側から見れば、どうすれば評価され、逆にどうすればマイナス評価や懲戒処分を受けるかが明確になり、公平感が生まれ納得して働くことができます






   会社ごとのオリジナル就業規則がオススメ

就業規則は、会社の実態と労務に対する考え方・方針を盛り込んだオリジナルなものを作成することが重要だと考えます。
就業規則の雛型・サンプルは容易に手に入りますが、企業によって勤務時間制度が異なり、賃金制度も異なり、また業種によって服務規律などの内容・考え方も異なってくるのが一般的です。

就業規則は個々の会社の勤務制度・給与制度・守るべきルールを形にするものです。したがって、個々の企業の実情に沿わない雛形就業規則をそのまま使用することは、実際の労働条件との矛盾を生じさせ大きなリスクを伴いかねません。
御社の実態に即した就業規則を入念に作りましょう。




             
             


   お問合せ

          
お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。















   社会保険手続
   就業規則作成
   給与計算サポート
   労務問題解決
   労災保険サポート
   料金案内
   事務所案内



  森下労務管理事務所
 栃木県宇都宮市下川俣町

        
 206-163
   TEL 028-661-8589
   (平日9:00〜18:30


【社会保険労務士業務内容】
 採用から退職までの手続
 社会保険・労働保険手続
 労災保険加入・給付手続
 労働保険年度更新
 社会保険算定基礎届
 就業規則・賃金規程
 給与(給料)計算
 労使協定書作成



    【訪問地域】
宇都宮市、鹿沼市、真岡市、佐野市、小山市、日光市、栃木市、大田原市、さくら市、那須塩原市、矢板市、黒磯、下野市、那須烏山市、下都賀郡、壬生町、宇都宮市、高根沢町、河内町、那須町、那須郡那珂川町、益子町、塩谷町、芳賀町、茂木町、市貝町、上三川町、藤岡町、都賀西方、宇都宮市ほか栃木県全域




森下労務管理事務所トップ社会保険・労働保険手続就業規則給与計算労務問題解決
労災保険特定社会保険労務士事務所紹介お問合わせ
■主な訪問地域  [栃木県] 宇都宮市、鹿沼市、真岡市、佐野市、小山市、日光市、栃木市、大田原市、さくら市、那須塩原市、矢板市、黒磯、下野市、那須烏山市、下都賀郡、壬生町、宇都宮市、高根沢町、河内町、那須町、那須郡那珂川町、益子町、塩谷町、芳賀町、茂木町、市貝町、上三川町、藤岡町、都賀西方、宇都宮市ほか栃木県全域
給与計算代行、労災保険、労働保険・社会保険手続、是正勧告対策等のご相談、顧問契約、見積等は宇都宮の森下労務管理事務所まで、お気軽にお問合せください。
            宇都宮市の社会保険労務士事務所  森下労務管理事務所
                   〒321-0972 栃木県宇都宮市下川俣町206-163
                TEL: 028-661-8589 / Eメール: 

Copyright(C) . 森下労務管理事務所. All rights reserved.